DLsiteウィンターセール2/13 13:59まで 最大90%OFF 詳細は公式にて…ここをクリック!

ねこぐらし。2〜コンプリートセット〜

販売数:446 評価:4.89(189)

お気に入り数:677

サークル名CANDY VOICE 

ファンクラブで支援するDLポイントでも支援できます

販売日2021年01月29日
シリーズ名ねこぐらし。
シナリオ柳出國男
イラストぶーた
声優上坂すみれ / 伊藤かな恵 / 竹達彩奈 / 逢田梨香子 / 茅野愛衣 / 沢城みゆき / 日髙のり子
年齢指定全年齢
作品形式ボイス・ASMR
ファイル形式MP3/ wav同梱
ジャンル萌え 癒し バイノーラル/ダミヘ ASMR 耳かき ささやき
ファイル容量総計 13.48GB
目次

作品内容

概要

【今作品のASMR】
人に当たる音は聴覚だけでなく、触覚も大切な要素だと考えています。
心地良く音を感じて頂けるよう、音声録音に関しましては耳に当たる音をKU100(バイノーラルマイク)だけでなく、振動マイクでも同時に収録し、触覚の要素を取り入れております。
KU100=聴覚 振動マイク=触覚をミックスして当作品は演出しております。
ヘッドフォンではドライバーが大きい分、振動も大きく感じやすいかもしれません。カナル型イヤフォンと聴き比べても面白いと思いますので、様々な形でお楽しみくださいませ。


【ストーリー】
次なるおもてなしの舞台は「神々の湯」として名高い「マタタビの湯」…。露天風呂で、疲れた旅人を猫娘たちがもてなす空間が広がる。温泉で、あなたの悩みとお背中、猫娘がお流しします…!

※今商品に関する音声、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は固く禁じます。

猫娘紹介

ねこぐらし。2〜コンプリートセット〜 [CANDY VOICE]

【ミケ猫(CV: 上坂すみれ)】
おどおどした雰囲気の物静かな性格。
猫鳴館に来てから、自分の気持ちを素直に伝えることが出来るようになる。
礼儀正しく、丁寧な性格だが、口下手。他人に対する思いやりが人一倍ある。
クロ猫とは特に仲が良い。綺麗なかぎしっぽがちょっとだけ自慢。

【チンチラ猫(CV: 伊藤かな恵)】
頭脳明晰で非の打ち所のない性格。
“おもてなし”の技術においては他の猫娘を圧倒しており、猫神様からの信頼も厚く、それゆえ「マタタビの湯」から九魂祭に参加することになった。チンチラの泣きボクロを触ると、極上の安眠効果があると言われている。シャム猫のことはどこか妹のように感じている。

【シロ猫(CV: 竹達彩奈)】
みんなの妹分的な存在。
老若男女問わず、適切に対応をして甘やかしてもらう小悪魔女子。普段は他人に隙を見せない性格だが、信頼している人の前では素直。甘えたがりで少しヤキモチ妬き。
ベンガル猫とはヤンチャ生徒とトモダチ先生のような関係。

【クロ猫(CV: 逢田梨香子)】
寛容な性格で、誰に対しても友達のように接する元気っ子。
他人に対して情が深く、相手の気持ちを尊重する。
他の猫娘と分け隔てなく仲が良いが、ミケ猫とは親友のような関係。

【シャム猫(CV: 茅野愛衣)】
おっとりとしたお姉さん猫。のんびり屋さんで包容力がある。
物腰が柔らかく、癒しに関してはエキスパート。あまり他の猫との絡みはないが、実は誰よりも気遣いが出来る猫。唯一、チンチラ猫には素直になれる。

【アメショ猫(CV: 沢城みゆき)】
「猫鳴館」で働く猫娘を統括するサブリーダー的存在。
知識も豊富で聡明。猫娘の中で一番の古株で創立当初から猫鳴館に務めている。
相手の心理を読むことに長けており、常に正しい答えを模索し実行する。
猫神様に唯一、進言できる存在。

【猫神様(CV: 日髙のり子)】
「猫鳴館」を取り仕切る若女将。猫娘らの幸せを心底願っている。
マタタビの湯に一人で入ることが大好き。
多くの秘密を抱えているが、未だ明らかになっていない。
アメショ猫とは意見が対立することが多い。

シリーズあらすじ

猫鳴館 ~マタタビの湯♨~

不思議な鈴の音に誘われて、あなた(リスナー)が辿りついたのは猫鳴館。
そこは、あの世とこの世の狭間にある由緒正しき旅館。神々と神でないもの、人ならざる者たちが訪れ、千年を一日のように、一日を千年のように楽しき時を過ごしていた。
折しも10年に一度開催される「九魂祭」の時季。その「選ばれし人」になったあなたは、旅館に住む猫娘たちから「おもてなし」を受けることに!?

まっすぐなミケ猫、ピュアなシロ猫、フレンドリーなクロ猫、やわらかくて優しいシャム猫、お姉さんなベンガル猫、可憐なペルシャ猫との出会い、そして全てのカギを握る猫神様の登場。
個性豊かな愛らしい猫娘たちとの癒しの時を過ごしながら、その背景にある謎多きストーリーが解き明かされていく、待望のシリーズ第二弾!

次なるおもてなしの舞台は「神々の湯」として名高い「マタタビの湯」…。紅葉と竹林の秋深まる小路を抜けると、そこには、ひなびた離れ湯屋。囲炉裏で温まり、ほっと一息。露天風呂で、疲れた旅人を猫娘たちがもてなす空間が広がる。
昨日も今日も、明日も変わることなく、しゅわしゅわわ、炭酸泉「マタタビの湯」は、訪れる者を優しく包み込み、癒してくれるという。そう、神にも人にも、もちろん猫にも!?悩みはつきもの。温泉で、あなたの悩みとお背中、猫娘がお流しします…!

果して巫女となるのは誰なのか。どの猫娘が現世へと向かうのか。この儀式に新たに参加する猫娘もいるとかいないとか…?「ねこぐらし。」の謎も少しずつ明らかになる…?!

あなたには、どの猫娘の鈴の音が聞こえていますか…?
ねこぐらし。シーズン2、ようこそ、マタタビの湯へ!

関連サイト

公式HP(Ci-en)
https://ci-en.net/creator/6740
情報をまとめていくところだよ!

YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCjJqCLVcNdRrqTUb-82LBAw
無料のサンプルどんどんあげていくよ!

Twitter
https://twitter.com/CandyVoiceASMR
最新情報をキャッチするにはここをフォロー!

Tik Tok
https://www.tiktok.com/@candyvoice_asmr
Tik Tokでも楽しんでもらえるよ!

クレジット

イラスト・キャラクターデザイン:ぶーた
シナリオ:柳出國男
制作:CANDY VOICE

この作品は
「【耳かき・ねこじゃらし】ねこぐらし。2〜ミケ猫少女とマタタビの湯〜【CV: 上坂すみれ】 (RJ301769)」
「【耳かき・炭酸シャンプー】ねこぐらし。2〜チンチラ猫娘と癒やしの足湯〜【CV: 伊藤かな恵】 (RJ302342)」
「【耳かき・オイル】ねこぐらし。2〜シロ猫少女の甘えんぼう〜【CV: 竹達彩奈】 (RJ305624)」
「【耳かき・温泉】ねこぐらし。2〜クロ猫少女とホロ酔い湯船〜【CV: 逢田梨香子】 (RJ306873)」
「【耳かき・だらけ】ねこぐらし。2〜シャム猫娘のおもてなしだらけ〜【CV: 茅野愛衣】 (RJ308609)」
「【耳かき】ねこぐらし。2〜アメショ猫娘と癒やしのひととき〜【CV: 沢城みゆき】 (RJ310041)」
「【耳かき・炭酸シャンプー】ねこぐらし。2〜猫神様と年の瀬の湯〜【CV: 日髙のり子】 (RJ310347)」
と内容の重複があります。

目次
閉じる