受胎へ至る機械姦試行の記録

評価:4.6(5)

著者雛瀬あや
出版社名キルタイムコミュニケーション 
レーベル二次元ドリームコミックス
販売日2021年03月27日
シリーズ名受胎へ至る機械姦試行の記録
年齢指定18禁
作品形式マンガ単行本
ファイル形式PDF
ページ数217
ジャンル変身ヒロイン ファンタジー 中出し 陵辱 フェラチオ 複数プレイ/乱交 触手 機械姦 異種姦 悪堕ち クンニ 巨乳/爆乳
ファイル容量208.15MB
目次

作品内容

機械仕掛けの陵辱に崩壊していく理性と倫理

描き下ろし20ページを携えナミ・ヒラサカの顛末全て収録!
慣れない巨乳を触手に犯される性転換させられた騎士。
無残なるギロチン姦に喘ぐ女戦士とか弱き友。
狂った父により更なる堕落へと誘われる悪の変身ヒロイン。
因縁深い女レスラー同士のバトルファックプロレス!
果てには人格排泄が待つ機械姦牧場の会社説会とは…?

あらゆる性癖を狙い撃ちするエッチ漫画が目白押し!
これはアナタの歪欲を叶える機械仕掛けの官能作品群

【収録作品】
『あなたの嬌声は誰にも聞こえない』
『もつれた執心は終着点を誤り歪む』
『その匣は開かれる日を待っている』
『そして匣はひらかれた─分岐:α─』
『陽たる雄は牝へと成りて淫靡に陰る』
『お前たちに自由はない』
『根深き呪いが私をつよく縛める』
『HPP』
『Bio-Nymph Corporation』
『そして匣はひらかれた─分岐:β─』(単行本描き下ろし)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる