期間:5月23日(月) 13:59まで 「●姦」30%OFFキャンペーン

遊聖天使プリマヴェールDrei ダークミッション

遊聖天使プリマヴェールDrei ダークミッション

評価:4.52(2,585) レビュー数:8 (レビューへ)

ブランド名ESCU:DE 
販売日2017年03月10日
シナリオassault / デトロイト演歌シティ
イラストはなたかれとも / 遊丸 / 蒼瀬
声優草加夏美 / 中家志穂 / 蓬かすみ / 八尋まみ / 榛名れん / みたかりん / あずま響介 / 白月かなめ
年齢指定18禁
作品形式アドベンチャー音声あり音楽あり / 変身ヒロイン調教SLG+ADV
ジャンルムチ/縄/蝋燭 道具/異物 学生 変身ヒロイン 制服 陵辱 緊縛 調教 拘束 複数プレイ/乱交 悪堕ち 処女
  • この作品は「PlayDRM型」の作品です。ご購入前に必ず [ PlayDRMについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。
目次

作品内容

■□■ストーリー■□■
【葵、仮初めの平和】
プリマヴェールにより壊滅的な打撃をうけ、暫くの間身を潜めていたマルクジェネだったが、
プリマヴェール・セレネの正体を探すため、プリンスは教師として学園に潜入する。

いくつかの候補の中で1人だけ際立った女生徒がいた。
その生徒は、藤之宮葵。

葵と接触し動向を探っていくプリンス。
そんなプリンスを信頼していく葵だったが、ある日を境目にその日常が大きく変化する。

信頼が絶望へ変わった時、葵が待ち受ける運命は――?

【ダークプラージュ作戦】
「ダーククリスタル」の開発に成功したマルクジェネ。
埋め込まれると精神が汚染され、情欲的な思考に強く支配されるという。

プリマヴェールとの戦いでプリンスは渾身の「一撃」を叩き込み、
ダーククリスタルの埋め込みに成功する。

埋め込まれたのは、プリマヴェール・プラージュ。

自身に埋め込まれた「何か」に危険を感じ取ったプラージュは
解除法を求め、単身マルクジェネに攻め込むが、捕われの身となってしまう。

ダーククリスタルを埋め込まれたまま、特殊な実験がプラージュに施されていく。

【ハード版プリマヴェール】
マルクジェネは多大な犠牲を払い、宿敵プリマヴェールを倒して拉致する。

今まで作戦を妨害され続けてきた怒りは、当然プリマヴェール達に向かう。

身動きできない状態にし、身体検査と称して辱めを与える。

始めはセレネ、次いでプラージュ。
戦闘員達も積り積もった怨念を次々に叩きつける。

終わらない検査。いつまでも続く悪夢。

【スフィカの日常】
仮面の女……プリンスの作戦を妨害し、屈辱を与えていた謎の敵。

そんな仮面をついに倒した!

今までの恨みとばかりに怪人スーツを駆使し反撃する。

バイザーに隠された、「仮面の正体」に気付かずに。

【渚の開発記録】
新たな怪人スーツが開発された。

どう見ても汗だくの中年オヤジに見えるがこれが怪人スーツなのだという。

実験も兼ね、渚と共に地上へ買い物に行くことに。

中年スーツに身を包んだ、プリンスの少し切ないお話。

【シャンベリアの調教指導】
プリマヴェール捕獲から時が経過してた。

実験の進捗が芳しくないと判断したシャンベリアはプリンスの調教が生ぬるいと手本を見せる。

セレネとプラージュを襲う、シャンベリア流調教指導とは!?

登場キャラクター

  • 【元気あふれる、正義を信じる女の子】
    ●プリマヴェール・セレネ / 藤之宮 葵 (CV:草加夏美)
    身長:160cm 3サイズ:89(F)/58/91
    好き:友達、平和、猫 嫌い:虫

    元気で明るい女の子。
    月の力を司るプリマヴェール・セレネに変身する。
    マルクジェネがいなくなり平和は手に入ったが、引き換えに親友の橘ひかりを失ってしまう。
    今もどこかにいると信じているが、いつもの元気に陰りが見え隠れしている。
    ある日、学園に赴任してきた若い教師と出会い、前を見て歩みだそうとする。

    「平和になったら……プリマヴェールは要らないんじゃないか、って」
  • 【おとなしく、戦いが苦手な葵の親友】
    ●プリマヴェール・プラージュ / 橘 ひかり (CV:中家志穂)
    身長:154cm 3サイズ:80(C)/56/83
    好き:葵ちゃん……、髪留め(葵からもらった) 嫌い:ケンカ、争い

    内気な性格だが、いつか葵のような素晴らしい人間になりたいと思っている。
    太陽の力を司るプリマヴェール・プラ-ジュに変身する。
    戦闘には不慣れだが、セレネを目標にして挫けず戦ってきた。
    ある日のマルクジェネとの対決により、ダーククリスタルを埋め込まれる。
    そのせいで体調に異変が起こり、捕獲されてしまう。
    逃げることが出来なくなり、マルクジェネの実験を受けることになる。

    「わ、私の身体、一体どうしちゃったの……?」
  • 【マイペースで毒舌の補佐官】
    ●スフィカ (CV:蓬かすみ)
    身長:156cm 3サイズ:84(D)/57/85
    好き:休暇、地上の食べ物 嫌い:労働

    仕事はそつなくこなすものの、相変わらず自堕落なプリンスの補佐官。
    毒舌も相変わらずで、プリンスにも容赦がない。
    また、今回はスフィカの隠された顔も……?

    「私もプリンス様が無様に這いつくばる様子を見られたので、有意義でした」
  • 【天才だけど天然少女】
    ●渚 (CV:八尋まみ)
    身長:143cm 3サイズ:73(AA)/50/75
    好き:お菓子、お兄ちゃん(プリンス) 嫌い:オバケ

    最年少で研究開発所長に就任した天才少女。
    天才にもかかわらず、そのセンスが独特過ぎるのもいつも通り。
    今回も怪しい怪人スーツを開発し、その成果を試したいとうずうずしている。

    「えへへっ、今日はお兄ちゃんとデートだねっ!」
  • 【身も心もマルクジェネに捧げた冷酷無比の女将軍】
    ●シャンベリア (CV:榛名れん)
    身長:170cm 3サイズ:96(G)/61/94
    好き:現皇帝、マルクジェネ、芋ようかん 嫌い:プリマヴェール、無能な部下

    現マルクジェネの将軍。
    自他共に厳しく、睨みを利かせるだけで戦闘員たちの士気が倍に上がるとか上がらないとか。
    プリマヴェール捕獲後の進捗が芳しくない状況に業を煮やし、
    調教のなんたるかを手ほどきしようとセレネとプラージュに魔の手が伸びる……。

    「生ぬるい! そんなことで将来マルクジェネを背負えるものか!」
  • 【世界征服を目指す、悪の組織の若き指揮官】
    ●プリンス・ランベルト(名前変更可能)
    身長:176cm

    世界征服を目論む悪の秘密結社・マルクジェネにおいて、由緒正しい血統ゆえに指揮官として任命されている青年。
    補佐官のスフィカを参謀に据え、世界征服に力を注ぐべく日々奮闘している。
    ある日、ダーククリスタルという代物を入手することで世界征服を阻む敵、プリマヴェールを打破する作戦に出る。

    「現れたか……我らがマルクジェネの宿敵よ!」
  • 【見た目に反してドス黒い謎のマスコット】
    ●ホップ (CV:みたかりん)
    身長:28cm
    好き:クレープ、お金、おしゃれ 嫌い:自分が嫌いなモノ

    相変わらず正体不明の謎生物。
    なにやら裏で画策しているようだが、ツメが甘い(自称)乙女な彼女に道は開かれるのか。

    「今度こそ、ホップの理想が開かれるかもっスねぇ……」
  • 【プリンスの敬愛する兄】
    ●フォルクハルト (CV:あずま響介)
    身長:178cm
    好き:ひたむきな自分 嫌い:情けない自分

    プリンスが尊敬する兄。 ……だが、目下主要な作戦はプリンスに任されているので、他の作戦に従事している。
    それでも腐らず作戦に邁進している姿は、プリンスの尊敬を失わせない。
    言い換えれば、今回はあまり出番がない。

    「さすが我が弟、私は誇らしいぞ!」
  • 【マルクジェネを陰で支えるおっちょこちょい】
    ●チカ (CV:白月かなめ)
    身長:147cm 3サイズ:78(B)/52/80
    好き:お仕事、あまい物 嫌い:?

    フォルクハルトの補佐官。
    誰に対しても明るく優しい接し方に、マルクジェネの連帯感は支えられていると言っても過言ではない。 ……かもしれない

    「フォルクハルト様、ふぁいとです!」
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる